こんにちは!星です^^

いつも作業お疲れさまです!

運動会が9月22日にありました♪

娘たちも、ビデオ係のパパも頑張りました^^

私ですか?運動会係で色々動き回ってました(笑

 

今日は画像の比率を変えるときの注意点について、

お話ししたいと思います^^

写真やイラストなどの画像比率、ちゃんと固定してますか?

 

ヘッダーを画像編集するときに、

アバターや写真を素材として使います。

しかし、そのままの大きさだと

大きすぎたり、小さすぎたりするので、縮小・拡大をします。

その時につい忘れがちなのが

 

「縦横の比率を固定すること。」

 

なんですよね。

これを忘れて手動で縮小拡大をすると、

せっかくの素敵なアバターが太ってしまったり、

不自然に縦長くなってしまいます。

ちなみにうちの伯母と母は縦に伸ばしたがります(ぁ

 

私ね、これを見ると、

「え!?なんでそうなった!?」ってすごく残念な気持ちになります。

写真も同じです。

不自然な比率の画像は、見てすぐわかります。

上手に比率を保ったまま手動でできるのは、

相当な手練れですね・・・(ごくり

また、もともと小さい画像を拡大する事はあまりお勧めしません。

例えば100pxのものを300pxに伸ばします。

するとこうなります。

0930

無理やり大きく引き伸ばした形になるので、

画像が壊れて元の画像のようには見えなくなってしまうんですね。

ちょっとぼやけた感じになってます。

 

大は小を兼ねる

小は大を兼ねない

 

で、覚えておくと画像編集をするとき、気を付けられますね^^

比率についてお話しました♪

 

あ!イラストレータで作られたものなど、

ものによっては、拡大しても変わらないものもあります^^

迷ったときは一度拡大してみて確かめてみてくださいね!

 

それではっ!

最後までお読みくださりありがとうございました♪

この記事はお役にたてましたか?
ただ今、人気ブログランキングに参加中です^^
人気ブログランキング。いつも応援ありがとうございます。

役に立った、面白かった!と感じられた方は
ぜひクリックをしていただけると嬉しいです。
本日もお読みくださいまして、ありがとうございます^^
また遊びにいらしてくださいませ♪