images

こんにちは!絵描きの星です(*’▽’)

今日はブログへ来てくださってありがとうございます^^

できれば、配信したときは毎回見てくださいね(^^♪

これから徐々に配信をしていきます。

 

何を配信していくかというと、

ブログ構築に関してです。

 

これから始められる方、リニューアルをお考えの方に向けて、

一からブログを構築していくお話をします。

 

「素材選びに時間がかかってデザインに着手できない」

「ブログのオリジナル化は難しいし、稼ぐのにあまり関係ないよね」

「画像編集ソフト使えないと無理じゃないの?」

↑の声、実は私です(゚д゚)!

副業始めたころの私は、実はメチャクチャネガティブで(笑

旦那がすんげぇ大学でてますので、頭のキレがよくて

愛されてんだろうけど、「お前、トロスギル(怒」といつも言われてます。

今は何を言われようと免疫をつけたんで痛くもないんですけど、

当時は本当にすぐへこんでました。

 

あ、話は戻って(-ω-)/

 

その気になれば、素材サイトなんてたくさん見つけられますし、

オリジナルにするメリットだってたくさんあります。

画像ソフトも無料のものがあります。

わざわざフォトショップなんて買う必要ないんです。

初心者からでも始められるよう、進めていきますね^^

すでに構築されていて、素敵なブログをお持ちの方は、

「私はこうだった」という思いで話をコメントやメールで聞かせてくださると嬉しいです。

これから楽しみにしていてくださいね!

 

で、話はタイトルについてなんですが。

 

皆さんによく言われるのが、

「デザインセンスがあってうらやましい」

「私は絵が下手だから絵がうまくてうらやましい」

なんですが、

正直に言っていいですか?

 

 

「私は絵が下手だから。」

 

この言葉、あまり好きじゃないんです。

絵のうまい、下手は自分が決めるのではなく、

その絵を見た人が感じて決めることなんです。

 

自分の子供が一生懸命書いてくれたお母さんの絵、

お父さんの絵、「下手!」って言えますか?

心を込められている絵は下手ではなく、すごく上手に見えませんか?

また、自分が親のために書いた絵をご両親は下手と言いましたか

(いう人もいるかもですね。うちの父は言いました(笑))

 

絵の表現というのは、個性が見えるツールの一つなので、

うまい、下手は見た時に相手が感じるものなんです。

それを自分で判断するのは、いかがなものかと。

 

デザインも同じです。

あなたという個性を魅せるためなのですから、

才能が必要ということはないです。

必要なのは、デザインのコツと概念です^^要チェックやで!

 

ブログに関してお悩み事がある際は、

お気軽にメールで聞いてくださいね♪

 

今日は失礼な事言い、ご気分を害されたらごめんなさい(・ω・

どんな絵を描いても必ずどこかにその絵を気に入る人がいるはずです。

私は、旦那さんが中学の時に書いた恐竜の絵、

結婚する前まで実家にこっそり置いてました(笑

すごく個性があって不器用だけど純粋なんだなと感じられて可愛かったですよ。

あなたももし、自信がなかったら安心してくださいね。

大丈夫です。それが個性です^^下手ではないです。

描き方を知らないだけです^^

 

それでは長文お読みくださりありがとうございました^^!

また次回!


 

この記事はお役にたてましたか?
ただ今、人気ブログランキングに参加中です^^
人気ブログランキング。いつも応援ありがとうございます。

役に立った、面白かった!と感じられた方は
ぜひクリックをしていただけると嬉しいです。
本日もお読みくださいまして、ありがとうございます^^
また遊びにいらしてくださいませ♪