images

こんにちは!星です\(^o^)/

私はというと、最近、

ありがたいことにご依頼が増えたり、

いつか私に絶対描いてもらうんだ!と

嬉しいお言葉もいただけるようになりました!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

わや嬉しいじゃ~o(^▽^)o

 

今日は私がキャラを考える時、どんな風にしているのか、

についてお話したいなと思います。

簡単に言うと直感o(^▽^)o


 

…なんですが、カタチにするまでは、

きちんと考えてますのでご安心ください!

 

もちろん、お客様によってキャラ設定はもちろん、

ご要望は様々です。

なぜ、この要望に至ったのか、

考えるというか、感じてます_φ( ̄ー ̄ )

それはもう、

フォースを感じろ!!

という某映画のセリフのごとく(笑)

 

例えば立ったまま子供の肩に手を置くポーズで、

現実だと体が伸びてしまう場合。

お客様はどういった意図でそこにこだわりたいのか?

やっぱり、仲良しアピール。

メインキャラが立つのを優先するならこうだし、

サブに合わせるなら、メインをしゃがませてみる?

どっちがいいか…て、こんな感じで。

 

ご要望に答えるって当たり前なんですけど、

それ以上のものを出して喜ばせたいですからねo(^▽^)o

 

「イメージしていた以上のラフがきてびっくり!」

って言ってもらえるように

キャラ作りをさせていただいてます^^

 

でもこれは、お客様の「こうしたい!」っていう願望が

あるからできるんですよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ご協力してくださるお客様には感謝です♪^^

 

どんな仕事でも、お客様あってのことですよね。

お客様を喜ばせるって当たり前なんですけど、

喜んでいただけるまでの過程って

実は簡単ではないような気がします。

 

どうしたら商品が売れるのか、

ではなくて、

どうしたらこの商品でお客様が喜んでくれるのか

そこを考えなくちゃいけない。

 

二十歳くらいの時に偉い方にひしひしと語られて、

当時、意味がわからなかったのですが(ぁ

今は少なくとも昔よりは理解できたかなと思います^^

…たぶん当時わからなかったのは、

発注担当がフライパンだったからかも?なんてふと思ったのは内緒です。

 

長くなりましたが、

私のキャラ作りは、要望の意図を踏んで、

何をどう魅せたいのか考えながら、

イメージする!

です(^O^)/

 

それではまた次回~^^♪

 

この記事はお役にたてましたか?
ただ今、人気ブログランキングに参加中です^^
人気ブログランキング。いつも応援ありがとうございます。

役に立った、面白かった!と感じられた方は
ぜひクリックをしていただけると嬉しいです。
本日もお読みくださいまして、ありがとうございます^^
また遊びにいらしてくださいませ♪